ホーム>LIFESTYLE BLOG>2017年

2017年

確実にステップアップ!資格取得でスキルアップ!パン教室

こんにちは。

食空間プロデューサーの松永寛子です。

 

昨日のパン教室の様子から

 

資格がとれるパン教室

雑穀やレーズンを使ったパン2種類

 

ハード系のパンではありませんが、しっかりと全粒粉などの香りとうまみを引き出す製法で作っています。

外はパリッと香ばしく、中はしっとりと食べやすい雑穀ブレッドは、食べやすくて栄養価が高いのが良いところ。

毎朝、食べたいパンですね。

 

美味しい食べ方もご紹介しています。

 

こちらのクラスはBASICクラスで生地の扱い方から基本的な考え方、こね方など基礎からしっかりと学ぶことで

段階を踏んで難易度の高いパンを作った時に

『あれ?これは難しいパンのはずなのにそれほど難しくなく作れちゃってる???』

となるコース。

基礎が身についているからこそ、難しいと言われるものもさらっと作れたり、自分でアレンジが自由自在になったりするのですね。遠回りのようで実は一番の近道だと私は思っています♥

 

もちろん!基礎ができている方は

定期コース

でジャンジャン レシピを増やしてってくださいね。

 

TableSalon パン教室 資格取得コースは次にような方におすすめ

  • 全くの初心者の方
  • 経験はあるけれどいきなり天然酵母のパン教室で初めて自宅で作ることがなかった方
  • パン作りはいつもホームベーカリーにお任せの方
  • パンの美味しい食べ方も学んでお料理との組み合わせも知りたい方
  • パンのある素敵なライフスタイルを目指す方
  • 楽しくレッスンしたい方

 

パン教室

 

パン教室の詳細はこちら

空席情報はお問い合わせください。

 

 

 

毎年人気!

クリスマスレッスン 

の受付を開始しました。

 

Tablesalonクリスマスレッスンのサムネイル画像のサムネイル画像

1回完結レッスンですのでどなたでもご参加いただけます。

教室に通うのを悩んでいる方もぜひ、この機会に1Dayレッスンでお教室の雰囲気や講師との相性など

感じ取っていただければと思います♡

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

各コースのレッスン詳細はこちら

 

今年はこれ!!ブラック&ホワイトのクリスマスデコレーショングッズはこちらでご購入いただけます。

 

茄子とオリーブのミルフィーユ

茄子とオリーブのミルフィーユ仕立て

フレッシュなオリーヴペーストと茄子をミルフィーユのように層にした

おもてなしにもなる一品です。

材料(2人分)

 なす      1本
A、ツナ缶(小) 1/2缶
  玉ねぎ(みじん切り) 大さじ1
  オリーヴペースト 小さじ1
  マヨネーズ 大さじ1
  塩・胡椒 少々
   
にんにく(みじん切り) 少々
オリーブ油 大さじ3
とろけるチーズ 大さじ2

 

作り方

  1. 茄子はへたを落として6枚を8㎜厚さの輪切りにする。残りは皮を剥いて8㎜角に切る。
  2. Aの材料を混ぜ合わせる。
  3. フライパンにニンニクを入れて火にかける。
  4. 香りが出たら茄子を両面焼く。一緒にみじん切りも火を通す。
  5. セルクル型に茄子2枚、2を繰り返して入れ、層を作りチーズをのせてトースターで約8分焼く。

 

←使用したオリーヴのペーストはこちらです

 

フランス~ オリーヴペーストのレシピ開発中

こんばんは。松永寛子です。

 

少し前にフランスから届いたオリーヴペースト。

『グリーンオリーブピュレ Pâte d'olive verte』 

オリーヴペーストこちらを使ったメニューを考案中・・・・・・

 

混ざりものが少なく、甘塩でフレッシュ感のあるオリーヴペーストなので

色々な組み合わせが浮かんできます。

 

作る工程が簡単に掲載できるもの、限定。

 

 

レシピ開発

まとまりましたら、レシピページにアップいたしますね~~~。

 

現在通っている『フォトスタイリング』講座も準1級にステップアップして、毎月、WEB提出する課題も

難しくそこそこの時間をかけないとできなくなってきました。。。

 

大変だけれどなんともやりごたえのある宿題。

大変じゃないものだったらきっとやっていても自分自身のブラッシュアップにはつながらない気がするので

有難いことです。感謝感謝♥

 

さあ、お仕事の締め切りもフォトスタイリングの課題提出の締め切りもまもなく!

頑張ろうっと。

 

 

 

 

 

憧れのミルフィーユも♥お菓子教室 フランス菓子レッスン

おはようございます。松永寛子です。

 

昨日のお菓子教室は

【ミルフィーユ】

数種類のパイ生地を基礎から作り始めて、ようやく今月は

【パート フィユタージュ】作り。

 

ミルフィーユとは

ミル→ 葉

フィーユ→千枚の

で千枚の葉のようにたくさんの層になっているという意味のあるフランス菓子です。

サクサク、ほろほろとしたたくさんの層を作っていくのですが、塊のバターを織り込んでいく作業工程が

基礎クラスのパイ生地とは違って多く、手早さが必要とされます。

 

ご自宅で練習する機会が少ない【パート フィユタージュ】だと思いますので、

一緒に復習しながらレッスンを進めていきます。

 

初めて!

自宅で復習

教室でも復習

 

こういう手順ですが、3回でできるようになるなんてなかなか難しいもの。

できるようになった!と思ってもまた違う部分で確認したいところが出てきたり、するものかと思います。

 

そんな時には何度でも聞いてくださいね!

 

生徒様の作られたものはこちらです。

ミルフィーユ

ミルフィーユ

 

バターは四つ葉の発酵バターを使用しています。

生地作りもさることながら、焼きも大切✨しっかりと火入れすること、また平にしっかりと焼き上げるコツを

お伝えしました。

 

パルミエ

パルミエ

こちらのパイ菓子は通常2番生地で作らないので、やはり細かい層となります。お菓子教室でも1番生地で作っています。

 

さくほろ食感とバターの香りがたまりません!

『先生、後で召し上がってください~~~』と数枚置いて行ってくださったの。

ダイエット中の私。

危険危険・・・と思いながら、レッスン終了後にペロッと食べてしまいました(-_-;)

 

Tablesalon では 早くもクリスマスレッスンの受付が始まりました↓

Table salon クリスマスレッスン 2017

クリスマスのおもてなし料理やブッシュドノエルのレッスンなど♪1年に一度の人気のレッスンです。

ご予約はお早めにどうぞ~~~

 

クリスマスレッスン 2017 【おもてなし料理・パン・ケーキ】

こんばんは。松永寛子です。

 

 

先日からご案内させていただきました【クリスマスレッスン】の詳細をお知らせします!!!

Tablesalonクリスマスレッスンのサムネイル画像

おもてなし料理 Lesson

おもてなし料理レッスンでは、和・洋・アジアンを各回ごとにコース仕立てでレッスンいたします。

テーブルコーディネートも込みのレッスンで、実際にテーブルコーディネートだけを習ったけれどそれを生かすことができない・・・などのお悩みも一気に解消できてしまう欲張りクラス。

クリスマスのおもてなし料理は増設してご案内しております。(通常クラスはほとんどが満員のためキャンセル待ちとさせていただいております。ご希望の方はお問い合わせください。)

 

今年のメインディッシュは【鴨のロースト】

 

必見!!

固くなりがちな鴨肉をロゼに美味しく簡単に調理するコツをお伝えします!

 

 

鴨のロースト

レッスン内容はオードブルからデザートまでのコース仕立てです。

 

12/1(金)11:00~14:30

12/2(土)11:00~14:30

お申込みはこちら

 

 

クリスマスケーキ Lesson

ブッシュ ド ノエル  ショコラ

まず、作ってもらいたいNo1!のクリスマスケーキがこちらのベーシックだけれど外せないショコラの美味しさと

しっとり柔らかな生地の薪の形のフランスのクリスマスケーキの定番。

 

12/4(月)10:30~12:30

お申込みはこちら

 

 

リンゴとカシスのアントルメ

リンゴの爽やかさとカシスの甘酸っぱさが好相性の見た目も華やかなアントルメ。

上級者向き。

 

12/5(火)10:30~13:30

お申込みはこちら

 

 

クリスマス パン Lesson

シュトーレン

シュトーレンのサムネイル画像

 

クリスマスのパンの代表格 ドイツのパン シュトーレン

スパイスの効いたフルーツとナッツがぎっしり。美味しいお召し上がり方と伝統的なお召し上がり方も伝授しています。

 

12/7(木)10:30~12:30

12/10(日)10:30~12:30

お申込みはこちら

 

 

パネトーネ

イタリアのクリスマスのパンです。パネトーネ専用の酵母で作るふわふわしっとりのパネトーネはいくつでも食べたくなってしまう優しいお味です。

 

12/8(金)10:30~12:30

お申込みはこちら

 

 

◆料理&スタイリング講座のクリスマス編は11/18です。12月はお正月編となりますのでご注意ください。

◆すべてのクリスマスレッスンに特別なクリスマスティーをご用意。

◆ケーキ・パンのレッスンはおひとり1台ずつお持ち帰りです。(クリスマスラッピング付き)

◆おもてなし料理は会食のみとなり、お持ち帰りはございません。

◆講習料は、おもてなし料理 8000円 パン 4500円 ブッシュドノエル 5000円 リンゴとカシス 5500円

(いずれも+税となります。会員以外の方はビジター料金が+500円となります。)

◆講習料は事前のお支払いをお願いいたします。お申し込み後にご案内いたします。また、定期講座ではないため、キャンセルは受付できませんのでご了承の上、お申込みください。

クリスマスレッスンのお申込みはこちらから受付いたします。

 

11月 Tablesalon レッスンスケジュール

こんばんは。

食空間プロデューサーの松永寛子です。

 

11月 Tablesalon レッスンスケジュールのお知らせ

ビーフシチューパンのサムネイル画像

2日(木)10:30~12:30  お菓子教室 1Dayレッスン

4日(土)11:00~13:00  テーブルコーディネート教室

5日(日)10:30~12:30 お菓子教室 定期コース

9日(木)10:30~12:30  お菓子教室  資格取得 HIGHコース

10日(金)10:00~13:00  パン教室 資格取得 HIGHコース

12日(日)10:30~13:30  パン教室 資格取得 HIGHコース

17日(金)10:30~13:00  パン教室  セミナークラス

18日(土)10:30~12:30  おもてなし料理&スタイリング

19日(日)11:00~13:00  お菓子教室 資格取得 ADコース

24日(金)10:30~12:30 発酵塾2級

26日(日)11:00~13:00  パン教室  定期コース

 

青字のクラスは現在のところ1Dayレッスンが可能なクラスとなっております。

ご希望の方は空席状況をお問い合わせくださいませ。

Tablesalon 料理教室お問い合わせ

 

 

スケジュールページが文字化けしてしまうという生徒様がいらっしゃいましたので

写真のサイズを小さくいたしました。

無事みられるとよいのですが・・・。

 

 

お菓子教室 日曜クラス

おはようございます。

松永寛子です。

 

10月のお菓子教室 定期コースは【モンブラン】を作りました。

 

モンブランのサムネイル画像

モンブランは本当に組み合わせの豊富なお菓子ですね。

その中でも、最もベーシックで簡単!美味しい!モンブランを今月はレッスンしました。

 

簡単といえどもパートが多くなるので、一つ一つの完成度が上がるとぐんぐん美味しくなるようなルセットです。

 

まず重要なパートの一つ。

【ビスキュイ】

今回はこちらも始めてさんが多く、一つ一つ確認しながらお手伝いしながら進めていき何とか完成。

 

その後、パートをいくつか作り、最後の仕上げに近づいていきます。

【組み立て・絞り】

モンブランの重要な要素である絞り。いろいろなものを絞り、最後にマロンクリームを絞るわけですが

どこが狂ってもうまくいかない・・・。

そんな風にできているのね、モンブランは。

こうして組み立てて絞りますよ~~~~とやって見せても

『見ていると簡単そうだけどやってみると思うようにいかない・・・』という生徒さんが多い絞り。

 

絞りは、自分自身の手でたくさんいろいろなものを絞って慣れていくのが一番の近道かな・と思います。

見ただけでできるという方はほとんどいないんじゃないかと・・・。

ある時、あ!できた!と思う瞬間があります。

 

私の母校のコルドンブルーでは、絞りだけの授業もありますので、参加するのもよし!

 

基本のモンブランができたら、来年はもっとパートの多く難しい絞りのモンブランに挑戦しましょうね!

皆様のステップアップが楽しみです^^。

バンズも手作り♪パン教室のバンズで【スライダー】

こんばんは。

松永寛子です。

 

今日は朝から、ハンバーガー作り。

息子のお弁当作りと同時進行で、冷蔵庫に中途半端に残ってしまっていたお肉をミンチにして、

玉ねぎと卵、パン粉のつなぎはなし(時間の関係で)で作ったハンバーグと秋野菜をソテーして

とろーりチーズと一緒にバンズに挟み

『はい!完成!!』

 

最近、和食の多い朝ですが、たまには違うものも新鮮です♡

 

Table Salonのパン教室でもお伝えしているバンズ。

このバンズから手作りして作るハンバーガーはやっぱり美味しい!

 

そして手作りならでは、バンズの大きさも自由自在!

 

 

ということで【スライダー】も作ってみました。

お洒落なカフェやダイニングに行くとありますよね。そう!あの小さなハンバーガーです。

 

スライダー

小さいハンバーガーはアメリカ発!直径3インチ(7.5cmほど)

女心をくすぐる可愛さなのです。

 

今朝は、茄子とレンコンのハーブガーリックグリルを一緒にサンドして。

 

スライダー

息子と夫はビックバーガーのような強大なのを食べていきましたけれど・・・((笑)

 

私はスライダーをお上品に3個・・・あれ??同じ量になってる((笑)

 

自分でパンが焼けるからこそのアレンジ!

是非お試しください。

 

パン作りから始めたい方や、スライダーを作りたい!

定期コース、リクエストレッスン、基礎クラスなど学ぶ方法がライフスタイルに合わせて選べます。

ご興味がありましたらご連絡くださいませ。

お問い合わせフォーム

 

ついに⁉『糖質制限』論争に幕?ニュース記事より

こんにちは。松永寛子です。

気になるニュースがありましたのでご紹介させていただきます。

『糖質を摂りすぎると脂肪リスクが高まる』

 医学雑誌『ランセット』に2017年8月29日に掲載された論文

 

カナダ  マックスマクター大学の博士たちが5大陸18か国で全死亡および心血管疾患への食事の影響を検証した研究。2003年~2013年まで35~70歳までを追跡調査した結果。

論文の内容は

  1. 炭水化物摂取量の多さは全死亡リスク上昇と関連
  2. 総脂質および脂質の種類別摂取は全死亡リスクの低下と関連
  3. 総脂質および脂質の種類は、心血管疾患、心筋梗塞と関連していない
  4. 飽和脂肪酸は脳卒中と逆相関している

 

というもの。

 

糖質制限を以前から提唱している江部医師の記事がこちら

糖質制限については、一時流行ったかと思ったら、糖質制限ダイエットで身体を壊す方がいることもニュースとなり、安全なのか、本当に身体によい作用があるのか疑問が多くありました。

江部医師によりますと、糖質ダイエットで体調を悪くするのはやり方が間違っているからなのだそう。

摂取カロリーの不足からくる体調不良であることがほとんど、という記事でした。

 

 

新米の季節!

ごはんがますます美味しい季節

今日も美味しい新米で【牡蠣の土鍋ごはん】を炊くのを楽しみにしている私

 

糖質制限ダイエットをする気もできる気も

しませんが、糖質の摂り過ぎには気を付けたいと思います♪

 

 

2017103135040.jpg

9月 お菓子教室のまとめ

おはようございます。

松永寛子です。

 

 

9月 お菓子教室のまとめです。

 

お菓子教室 ザッハトルテのサムネイル画像

 

ザッハトルテ&マシュマロ  Tablesalon お菓子教室 生徒様のお作りになったものです。

飴のように煮詰めて作るチョコレートのグラウズル(仏 グラサージュ   日 上掛け?)は

上級者向け。

これを薄~~~くかけていくには、もっともっとかけやすいグラサージュに慣れてから、またスパチュラ(パレットナイフ)に慣れてからがおすすめです。

でも、憧れのウィーン菓子で家で作れるなんて!!と感動を与えてくれるお菓子ですね!

 

 

 

チョコパイのサムネイル画像

チョコレートのパイ

Tablesalonではチョコレートは フランス ヴァローナ社のクーベルチュールを使用。

同じものを作ってもこの材料選びで味、香りの違いが顕著なのがチョコレートのお菓子、そしてバターの良しあしで決まるパイの芳醇な香り。

 

 

デコレーションは、その方の経験や好みなどを考慮しながら毎回アレンジしています。

 

 

 

レモンパイのサムネイル画像

レモンのパイ

 

酸っぱさはそれほど強くなく、程よい酸味とレモンの香り、ふんわりとしたレモンクリームの食感がサクサクのパイ生地とよく合うレモンのパイ、コロンとした形に合わせてクレーム シャンティイもまあるくふんわりとのせて。

このふんわりクリームをきれいにのせるコツをお伝えして生徒様 初挑戦。

奥の一つが私のデモ。手前二つは生徒様のもの。

違いがお写真でもわかるでしょうか?

初めてとは思えない出来栄えで、少し練習したらきれいにできそうですね!

 

ディプロマコースでは最初はすべて初めて、と仮定してレッスンを進めていきます。きれいに作るコツや大切なポイントを毎回違った視点でお伝えしています。

 

お菓子教室は単発で参加するのもよいですが、何より基礎が大切、と私は思っているのでディプロマコースで道具の使い方からしっかりと身に着けることが

お菓子作りが上達する

本を眺めるだけだった 難しいオペラやミルフィーユも失敗なく作れるようになる

最短ルートだと思うのです。

 

しかも一度習得すれば、一生もの。

永遠に習い続けるよりもずっとお得で、お菓子作りが思いのまま!

 

 

お菓子教室 ディプロマコース・趣味の定期コースとも BASIC基礎講座は10月がスタートです。

 

木曜・日曜 午前クラス

若干名の空席あり

お申し込みはこちら

前へ
次へ
  • HIROKO’s Lecipe ラグジュアリーな食卓、とっておきのrecipe食空間プロデューサーの松永寛子がおいしくラグジュアリーな食卓、とっておきのレシピをご紹介します。
  • Food&Lifestylecreate協会
  • オンラインSHOP
  • 松永寛子著書のご案内美しい写真で綴られるテーブルコーディネートとお菓子の本
  • TABLE SALON フランス便りフランス紀行