ホーム>LIFESTYLE BLOG>2017年2月

2017年2月

発酵食コーディネーター開講!資格取得2級BASICコース全4回

 

昔からある甘酒やみそ、ヨーグルトなど。最近TVなどでも取り上げられることが多くなりました。

何気なく摂っていた発酵食品の健康効果が解明されてきたからだと思います。

 

それぞれの発酵食品が体の中でどのような作用をするのか、日本や海外の発酵食品はどんな違いがありより体に良いのはどういう発酵食品なのか。

甘酒づくりや味噌づくり、話題の塩麴作りはしているけれど、それをライフスタイルにもっと生かしたい。

 

より発酵食品について知識を深め、ライフスタイルに取り入れていくことを目的にした講座がいよいよ開講いたします。

 

F&L協会 認定 発酵食コーディネーター2級BASIC 取得講座

 

発酵食の資格

  • ただ作るだけは卒業!発酵の仕組みを理解して失敗のない発酵食づくりをします。
  • 味噌や塩麴なら知っているけど、ほかにはどんな発酵食品があるの?
  • 具体的には体にどんなよい影響があるの?
  • 発酵食品を選ぶときにはどんなことに気を付けたらよい?おすすめの食品は?
  • 毎回、実習付き。お持ち帰りして育てていただきます。
  • 発酵食品を上手にライフスタイルに取り入れて美と健康を手に入れたい。

 

 

特典

  • 過去、Table Salonで受講経験のある方(1Day を除く)はご入会金 50%OFF
  • 20年以上作り続けてきた松永寛子が選んだ発酵食品づくりに役立つ容器をプレゼント
  • 受講期間、質問はなんどでもOK 。(4か月間)

 

 

2級認定講座

〈全4回〉

金曜クラス

2017年 5月26日(金)/6月23日(金)/7月14日(金)/8月18日(金)

時間 10:30~13:30

 

受講料

入会金  6000円(税別)

受講料  5500円×4回分=22000円(税別)

材料費  別途 500~1000円程度

 

注意事項

  • 4回の講座ですので途中入会,退会、1Day レッスンはありません。
  • 現在、F&L協会の講座受講中の方や会員の方はご入会金は必要ありません。
  • お支払いは、ご一括、4回分納、どちらかお選びください。分納場合には1回につき500円の手数料が発生します。ご了承ください。お振込み希望の方は、ご案内致しますのでお知らせください。
  • 1級へ進まれる方は、必ず認定を受けてください。

認定料 

2級認定料  10,000円(税別)(証書代含む)

 

お申し込み

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

父が作る娘のお弁当 映画化決定!

こんにちは。

食と空間のスクールTABLE SALONの松永寛子です。

 

以前、ツイッターで話題となりTVでも取り上げられた父親が作った高校生の娘 3年間のお弁当の話が映画化されることになったそうです!私もこれをTV で見た時にはうるうる、ぐすんと感動して涙が・・・。

 

以下、あらすじ(知っている方は飛ばしてね。)

母親を亡くして、料理もしたことのない父親が高校生になった娘のお弁当を手作りする話。最初はレンジでチンの揚げ物ばかり・・・。女の子のお弁当なのに茶色一色のお弁当で恥ずかしかったと言います。

でも頑張って作っているのだからと、文句ひとつ言わずに食べ続けると、体に異変が出るようになり、年頃の娘さんの顔にぶつぶつと湿疹が出るようになり、お医者様にも『栄養の偏りが原因でしょう・・・』との診断。

 

これではいけないと、お父様がお料理の勉強し、彩と栄養を学んで毎日のお弁当は高校生活が終わるころには自慢できるようなかわいらしい彩り豊かで栄養もしっかり考えられた素晴らしいお弁当になったというお話なのですが。

 

最後のお弁当に入っていたお手紙など、2人がお互いを思いやる気持ちにぐっとさせられます。

 

 

以前、ある雑誌にも【手作りお弁当で育む豊かな人間性】というコラムを掲載させていただきました。

 

天使のクレヨン

これは幼稚園の保護者の方たちが読むものでしたが、高校生でも同じですね。

小さな小さなひとつのお弁当を通して、お互いのことを思う時間ができます。

 

このお弁当ひとつにたくさんの愛情と食べたものが体を作っていくという生きていくうえで当たり前すぎて見過ごしてしまっている大切なものが詰まっていると思うのです。

 

【パパのお弁当は世界一】2017年に公開予定です。

 

やはりおいしく刺激的な・・・

こんにちは。

食と空間のスクールTABLE SALONの松永寛子です。

 

先日の休みにお伺いした赤坂の陳さんのお店【四川飯店】

洗練されたものはないのだけれど、伝統の味とスタイル。王道の四川料理。

 

ここへ来たら絶対食べないといけないものは

『陳さんの麻婆豆腐』ですね~~~。

 

刺激的な辛さ。お口はピリピリとしびれます。

 

麻婆豆腐

 

前菜としておすすめの

「口水鶏」

よだれどり

写真が横向きになってしまいました。申し訳ありません(汗

口の水と書いて、「よだれどり」と読みます。よだれが出るほどおいしい、という鶏もも肉の四川料理。ちょっぴりピリ辛でふっくらと仕上げられていてやはりこれ!という王道のお味です。

 

中華料理は、人数プラス一皿を注文するといいといわれますが、この二皿のほか、気仙沼産のふかひれの醬油煮、タンタンメン、デザートまでしっかりといただいてきました。

 

大好きな【よだれどり】と【麻婆豆腐】は私のお料理教室TABLE SALONでも人気のレシピ。

陳さんのレシピで作る四川料理がご自宅でも作れるように!

お家での中華料理も、醤の使い方とちょっとした炒め方や辛みの引き出し方を覚えたらぐ~~~んと格上げ、家族にも喜ばれること間違いありません!

 

春から始めよう!NEW講座もあります

お料理教室についてはこちら

季節のしつらえ教室はこちら

食空間コーディネートを基本にお料理やフラワーアレンジメント、ハーブ、紅茶などいろいろ学べる盛りだくさんの講座です。

そのほか、春から始まる講座についてはこちらをご覧ください。

1Dayレッスンも空席状況によってご案内しておりますので、お問い合わせくださいませ。

問い合わせフォーム こちら

 

 

 

2017.2.21 作り置きおかず

こんばんは。

食と空間のスクールTABLE SALONの松永寛子です。

 

今日は、あいにくの雨ですね。そのせいなのか・・・今日はわたくしのお店の小さなカフェコーナーは満員でした。

コーヒーや紅茶だけのご利用も大歓迎です。ケーキのほか、パンやサンドイッチもお召し上がりいただけます。

 

さて、今週火曜日は都内へおでかけしたため、投稿が遅くなってしまいました。週一休みの作り置きおかずはこちらです。

 

 

2017.2.21 作り置きおかず

2017.2.21作り置きおかず

 

左上から時計回りに

青梗菜(茹で)

炊き込みご飯のもと

棒棒鶏のたれ

出汁

豚肩ロース肉の塩麴漬け

鶏もも肉の醤油漬け(お弁当唐揚げ用)

鶏むね肉の紹興酒蒸し

白菜やニンジン青梗菜など(茹で、八宝菜用)

ブロッコリー、スナップエンドウ、カボチャ(茹で)

新じゃがのバター醤油

ほうれん草と切り干し大根のごま酢和え(のり、すりごま、鰹節)

蓮根とベーコン、ブラウンエノキのガーリック炒め

スパイスカレー(市販のルーは使いません。スパイスを我が家流にブレンドして作っています。)

 

茹でた野菜が多くなりました。でも、これがあるとさっと仕上げられるのと、お湯を沸かす時間のロスがなくなるので夕食が確実に早くなります。

茹でただけのものは日持ちがしません。少量の油と酢を加えてゆで素材をコーティングして日持ちをよくしています。

もしくは冷凍庫で保存して使うのがよいですね。(電子レンジが好きではないので私は冷凍は極力しないようにしています。使うときの解凍方法に困ってしまうので・・・)

 

蓮根とベーコンのガーリック炒めにいれた「ブラウンエノキ」。シャキシャキとして歯ごたえがとてもよく、白いものより味がしっかりしています。最近、スーパーに売っているときには必ずと購入するお気に入り。

ブラウンえのきだけをガーリック醤油で炒めても美味しいです^^

 

さて、今週はこのあと体メンテナンスをして用事で都内へ!

注文しておいた大好きな作家さんの片口小鉢が焼きあがったと連絡をいただき、引き取りに行ったら赤坂の中華料理をいただく予定です。

 

お料理教室もただいま生徒募集中

4月からスタートクラスで基礎から学べます。

詳細はこちら

季節のしつらえ 教室も募集中

1年間の季節のコーディネートのほか、お菓子、お料理、お花、ハーブや紅茶のことなど、毎月違った楽しみが盛りだくさん。ライフスタイルそのものを楽しむクラスです。

お問い合わせはこちらからどうぞ!

 

 

 

 

 

 

 

お菓子教室 フランス菓子

こんにちは。

食と空間のスクールTABLE SALONの松永寛子です。

 

本日のお菓子教室はフランス菓子

シューア ラ クレーム

エクレール

失敗しないパータシューの作り方

クレームパティシェールの炊き方、アングレーズとの違いについて

シュークリームのことですね。フランス菓子というとちょっと格好が良いのですけれど、洋菓子の多くはフランス発祥のためおなじみのケーキもフランス菓子に分類されることが多いですよ。

ウィーン風のお菓子もありますけれど、数は圧倒的にフランス菓子のほうが多いです。

 

TABLE SALONのお菓子教室では、フランス菓子をベースに基礎から学ぶコースとフランス菓子のコースの2種類があります。フランス菓子コースはもちろんフランス菓子しか作りません。パートの名前やクリームもすべてフランス語で学びます。

基礎コースや定期コースは、パートやクリームの名前はフランス語と英名、ドイツ名など合わせてどちらも学びます。イタリアのお菓子の代表格 【ティラミスの作り方】やアメリカのお菓子【シフォンケーキの作り方】、イギリスのお菓子【スコーンの作り方】も学びます。

 

シューアラクレーム

以前は、やわらかめのパータシュー(シュー生地)と硬めのパータシュー、両方の作り方を学んでいましたが、今はフレンチタイプの硬めの皮のみレッスンしております。

基礎クラスではこのレッスンをして、先々上級になってから、フォンダンを使ったエクレールや雪だるまのように2段になった【ルリジューズ】、パリの自転車競技大会の車輪の形をした【パリブレスト】、シート状に焼き上げる【シュープリーズ】などなどこのパータシューを使った美味しいお菓子をたくさんレッスンに取り入れ、お伝えしたいと思っております!

 

すべてはやはり基礎。今日のこのパータシューが作れてこそ!です。

私事ですが、来春(2018年)は基礎クラスの生徒様の募集をいたしませんので、お悩み中…の方はぜひ今年レッスンを始めてくださいね~~~。

お申込みお待ちしております^^

 

さて、今日がTABLE SALONのお菓子教室3回目という生徒様達。

初めてのシュークリーム、とっても上手に出来上がりました(^^♪

そして初めてのクレームパティシェールを作り。

アングレーズとの違いや炊き方のご説明をするときにはいつも、『ぐるぐると、わあーーーっと一気に炊くのですよ~~~』とそんな言い回しになってしまいますけれど・・・。いつもレッスンを一緒にしている方たちには、このニュアンス、わかりますよね(笑)

 

 

エクレール

外はパリッと中はふんわりとした焼き加減が絶妙なシューとエクレールが完成です。

美味しそうでしょう(*´艸`*)

 

初めてだなんて思えませんね!

 

TABLE SALONのお菓子教室では、パート(生地)ごと、クリームごとにわけてカリキュラムを組んでおりますので同じようなレッスンが続くことがありません。ひとつずつ簡単なことから理解し作れるようになってから、次へと進みますので無理なく難しいお菓子にも挑戦できるようになっていきます。

 

シューやクレームパティシェールを覚えたら、次のステップが楽しみですね!

 

お教室のご案内はHPよりご覧いただけます。

お問い合わせはこちらのフォームより承ります。

 

 

 

 

お料理教室

こんにちは。

食と空間のスクールTABLE SALONの松永寛子です。

 

今回に記事、写真も入れてそろそろ書き終わり~~~というところまできてすべて消えてしまい(泣)

やり直しです・・・・(;´д`)トホホ

 

さて、気を取り直して

先週のお料理教室の記事から・・・・

ラグジュアリー家庭料理教室

料理教室のサムネイル画像

今回のお料理教室はイタリアン。

基本のトマトソースをものすご~~~く美味しく作るコツ(*´艸`*)

トマトソースは、砂糖やはちみつを加えるレシピがあふれているけれど、TABLESALONの料理教室では使いません。

野菜のうまみをじっくり引き出す方法とちょっとひと手間、ポイントをお伝えしています。

この回のレッスンは『へえ~~~~』が多いレッスンでもあります。

 

『どう?味見してみて』と味見を任せ

『はちみつ加えることもできますが、お味いかがですか??』の私の問いかけに

『野菜の旨味が凝縮されている感じで、砂糖やはちみつはいらないです!!』

 

毎回のことながら、じっくりと野菜の甘みと旨味を引き出してあげる方法に感動していただいてもう1種類のソースも仕上げて、白身魚も2色のソースで今日も華やかに仕上がりました。

基本のトマトソース

パセリソース

パスタのゆで方

白身魚の火入れ

料理教室のサムネイル画像

茄子のリピエーニ

リピエーニとは詰め物のことなのですが、色々詰めてオーブンで焼き上げるのですが、これもTABLESALONお料理教室の人気メニュー。

 

失敗なく誰でもおいしく作れる(フィリングを炒めすぎちゃっても・・・大丈夫)

ワインのお供にも、おもてなしにも使えそうな一品。

こちらも『へえー』『わあ~~~』が聞こえてくるメニューです。

 

TABLESALONお料理教室では、イタリアンだけでなく、家庭で特別な食材を必要とせず帰りにスーパーで材料が買って帰れてすぐに作れるメニューを取り揃えておりますので、和食、中華、洋食全般を学んでいきます。

 

春学期からはじめる料理教室生徒様募集中

  • 基礎から始められるので、いまさら人に聞けない基礎の基礎を知りたい方
  • レシピ本やサイトをいつも見ながら作っていてどれが本当の調理法なのかわからなくなってしまっている方
  • 理屈もしっかり知りたい方
  • 盛り付けのルールも知りたい、お洒落にも見せたい方
  • 全くの初心者さん

このような方が対象です。

ぜひ、この機会に始めませんか。

詳しくはHPをご覧ください。

 

 

 

2017.2.15 これさえあれば作りおきおかず

こんばんは。

食と空間のスクールTABLE SALONの松永寛子です。

 

バレンタインが火曜日だったため、変則的に水曜日の休みとなりました。1週間が一日少なくなるので作りすぎないように・・・と思ったところへ白菜がどーんと届きまして・・・。

白菜をすべて使い切る【作り置きおかず】となりました。

 

2017.2.15作り置きおかず

2017215作り置きおかず左上から順に

白菜のアンチョビー焼き

タコ・セロリ・白菜のマリネ

白菜と鶏もも肉の煮物

白菜と水菜の塩ナムル

小松菜(茹で)

スナップエンドウ(茹で)

スナップエンドウと鶏肉の塩炒め

ほうれんそうのお浸し

白菜とパプリカの春雨炒め

 

この日の夕食は

【ビーフストロガノフ】

作り置きおかずのなかの【白菜とセロリ、タコのマリネ】

 

たこやエビなど魚介類が入っているマリネは2~3日で食べきるようにします。

マリネといえば玉ねぎ、きゅうり、パプリカ、セロリなどの野菜が定番ですが、白菜も芯を繊維に沿って切ってあげると食感がよくしゃきしゃきとおいしく食べられますよ。

お弁当に小松菜(茹で)とスナップエンドウ(茹で)は2日間で使い切る予定。夕食の魚や肉のたんぱく質はその都度買って調理するか、塩こうじやみそ漬けにして乗り切ります。

 

 

スナップエンドウと鶏肉の塩炒めは私のお料理教室でも「こんなに簡単に作れるのにとっても美味しい!!」と人気の一品。もちろん、私も簡単で美味しいシンプルなお料理、大好きです。

 

お料理教室の募集はこちらから

食と空間のスクールTABLE SALON

料理教室

お菓子教室

パン教室

食空間コーディネート教室

季節のしつらえ 教室

 

3月レッスンスケジュール

こんにちは。

食と空間のスクール TABLE SALONの松永寛子です。

 

早いものでもう3月。

来月から新生活を始める方やお引越しの方、お忙しい季節となりますね。

今年は河津桜や菜の花の開花が早くもう見られるそうですよ。

時間が許すなら見に行きたいものですが、

今年は自宅のお庭で春を感じることにします・・・。

パツパツ切ってしまった我が家の枝垂桜は咲いてくれるのでしょうか???

 

3月 レッスンスケジュール

 

煮込みハンバーグのサムネイル画像のサムネイル画像

2日(木)10:30~12:30  フランス菓子教室1Day

3日(金)10:30~12:30   国産小麦のパン教室 1Day

4日(土)11:00~13:00   ラグジュアリー家庭 料理教室 1Day

5日(日)11:00~13:00   国産小麦のパン教室  資格取得 AD

6日(月)18:30~20:30  ラグジュアリー家庭 料理教室 AD

9日(木)10:00~13:00   お菓子 資格取得 

10日(金)10:00~13:00  国産小麦のパン教室 資格取得 AD

13日(月)11:00~13:00  食空間コーディネート教室 季節のしつらえ 体験レッスン

17日(金)10:30~13:30  パンセミナー

19日(日)11:00~13:00  お菓子教室 資格取得 BASIC

                 お菓子教室  定期コース

 

上記スケジュールをご確認の上、ご受講ください。

また、4月からの定期コースや資格取得コースをご検討の方は、青字のクラスで体験レッスンとして1回のみの受講ができます。体験レッスンの方はレッスン終了後に教室のガイダンスを行いますので15分ほどお時間に余裕をもってお出かけください。

お申し込みはこちら

 

受講料やどのコースを選んだらよいかわからないなど・・・

お問い合わせはこちらからどうぞ

 

季節のしつらえ 食空間コーディネート教室

こんばんは。

食空間プロデューサーの松永寛子です。

 

4月開講の食空間コーディネート教室~季節のしつらえ教室~

 

~季節のしつらえ~では様々な飾りやお菓子つくりなどジャンルを超えて季節を楽しみます。ライフスタイルそのものを楽しむための教室。

 

 

チューリップアレンジ

 

季節を大切にしながら、ライフスタイルを楽しむ。

手作りを楽しむ。

丁寧に暮らす。

お花、お料理、お菓子作り、パーティー、紅茶、コーヒー、ハーブ、アロマ、カルトナージュ、書、インテリア・・・

ライフスタイルを素敵にするには一つだけだけじゃ足りない。

 

すべてを自分らしく、センスよくしつらえるレッスン

始めませんか?

 

~季節のしつらえ教室~

2017年4月~2018年3月

レッスン日 月・木・土

時間  11:00~13:00

レッスン代  3000円/1回(材料費は別途です。その都度違います。1000~3000円程度)

テキストとして私の著書を使用します。お持ちでない方はご購入いただきます。

お申し込み時にレッスン代6回分とご入会金6000円を収めていただきます。

 

体験レッスンをご希望の方は、3月 月・木・土曜日でご相談ください。定員になり次第締め切らせていただきますのでご了承ください。

お問い合わせフォームはこちら

 

 

 

 

 

 

 

今日はAmaraの春コーディネート

こんにちは。

食と空間のスクールTABLE SALONの寛子です。

 

いつも私、こちらで仕事をしております↓

Amara

Amara

つい先日、色あせてしまったオーニングを交換して長~~~くなりました。

以前のと同じ色といったのに、だいぶ違っている!?赤が強いな~~~(泣)

 

そろそろ、ずっと手付かずだった隣の空き地も・・・。

そのほか、検討中。

今年は何かが変わる予感・・・・

 

ネットショップもあります。(ページ、スクロールしていただきますと下にリンクがあります。)

こちらは今年の8月までで終了のネットショップです。今はほかに出店中で大変ありがたいことに毎日、全国からご注文をいただいておりますので、このネットショップは今年でとじさせていただく予定でおります。

また、手作りしたものを販売したい方がいらっしゃいましたら、お力になれるかもしれませんのでお声がけくださいね!

 

 

さて、今日はお店の春のデコレーションを考え、それに合わせてギフトのラッピング飾りを作成しています。

こういうコーディネートやディスプレイのお仕事、楽しい~~~!

気持ちもうきうき、心はぽかぽか春に向かっているようです。

 

春のコーディネートワイヤーリボンや桜の掛け紙、桜や薔薇とスイートピーなどのお花をワイヤリングして・・・。

バレンタイン終了後に売り場変身予定です。

 

 

こんなかごギフトも

桜のおめでとうシールを張れば、【合格祝い】 【卒業祝い】【入学祝い】にもよいのではないかと・・・。

お祝いの春ギフト

中身はもちろん、トランスファットフリーで安全。発酵バター、北海道産小麦で作ったフレンチタイプのマドレーヌやフランス伝統のガレットブルトンヌなど、味と香り、安心な食材を使用することを大切にした伝統のフランス菓子です。

 

Amaraは火曜日が定休日ですのでお気を付けください。

今月は14日 火曜はAmara、Table salonとも営業し15日(水)にお休みをいただきます。

 

食と空間のスクールTABLE SALONでは春学期生を募集中!

新講座も始まります

 

3月は体験レッスンを多数ご用意してお待ちしております。

NEW‼    発酵塾

NEW!!    スープとパン おうちカフェコース(こねないパン教室)

NEW!!    食空間コーディネート 季節のしつらえ

お菓子教室

パン教室

食空間コーディネート教室

料理教室

おもてなし教室

お問い合わせはこちらのフォームよりお願いいたします。

食と空間のスクールTABLE SALONお問い合わせ

 

 

前へ
次へ
  • HIROKO’s Lecipe ラグジュアリーな食卓、とっておきのrecipe食空間プロデューサーの松永寛子がおいしくラグジュアリーな食卓、とっておきのレシピをご紹介します。
  • Food&Lifestylecreate協会
  • オンラインSHOP
  • 松永寛子著書のご案内美しい写真で綴られるテーブルコーディネートとお菓子の本
  • TABLE SALON フランス便りフランス紀行