ホーム>LIFESTYLE BLOG>作り置きおかず>2017.5.16 作り置きおかず
作り置きおかず

2017.5.16 作り置きおかず

おはようございます。食空間プロデューサーの松永寛子です。

 

週一のお休み 火曜日、今週はかなり忙しくなりそう・・・というか母の日まえからずっと???かもしれませんが特に今週は・・・

こういう時こそ家事貯金をしておかねば!!と今日はしっかりと作り置き、こちらです↓

 

2017.5.16作り置きおかず

 

2017516 作り置きおかず左上から時計回りに

かぼちゃのハニーシナモンサラダ

ブロッコリー(ゆで)

春雨サラダ

切り干し大根の煮物

ごぼうとかぼちゃの煮物

ハモンセラーノのマカロニサラダ 

煮卵  八角風味

ビーフストロガノフ

スナップエンドウ(ゆで)

ミニトマト

鶏もも肉の生姜醤油漬け

おかひじきの梅和え

 

以上12品

おかひじき写真に写らず(スペースの関係(-_-;)

煮卵は3日前に作った黒豚叉焼の八角の風味のきいたおいしいたれを余すところなく煮卵に含ませました!

実は、かぼちゃとごぼうの煮物にも使用しています。

ビーフストロガノフは明日、東京レッスンで留守にするので家族ですぐ食べられるように準備。

 

そして今日は今からお掃除をして、仕事です。明後日の修了パーティーの準備に取り掛かります!

来週から始まる発酵食コーディネーター2級の準備も・・・。

隠れた調味料はやはり塩麴やお味噌、酢といった発酵食品です。

ビーフストロガノフにも実はお味噌が入っています。

私は家に赤ワインがないとき、コクを出すものとして八丁味噌を入れます。

 

掃除や洗濯が終了したら病院へ・・・(私はいたって元気なのでご心配なく~~~)

 

それから、毎月15日に更新の次月スケジュール、本日中には何とかアップいたしますのでもうしばらくお待ちくださいませ。遅れて申し訳ありません・・・。

 

発酵食ってどんなもの?生甘酒って何?どうやって作ってどうやって管理したらよいの??

発酵食を上手に毎日の食生活に取り入れる方法をお教えいたします!

作るだけじゃもったいない!

余すところなく使い切る!残ったらどうするか・・。などなどすぐに使えるアイデアもいっぱい。

発酵食コーディネーター 2級講座

全4回コース

いよいよ来週金曜から始まります。

詳細はこちら

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.matsunagahiroko.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/278

前へ
次へ
  • HIROKO’s Lecipe ラグジュアリーな食卓、とっておきのrecipe食空間プロデューサーの松永寛子がおいしくラグジュアリーな食卓、とっておきのレシピをご紹介します。
  • Food&Lifestylecreate協会
  • オンラインSHOP
  • 松永寛子著書のご案内美しい写真で綴られるテーブルコーディネートとお菓子の本
  • TABLE SALON フランス便りフランス紀行