ホーム>LIFESTYLE BLOG>作り置きおかず>2017.8.8 作り置きおかず
作り置きおかず

2017.8.8 作り置きおかず

こんにちは。

食空間プロデューサーの松永寛子です。

 

今週の休みの作り置きおかず

 

2017.8.8作り置きおかず

201788作り置きおかず.JPG左上から時計回りに

生甘酒

モロヘイヤ(茹で)

スパイシータコスミート

カラフルピクルス

みょうがの梅甘酢漬け

鶏もも肉と手羽元のカレー漬け

アスパラガスの肉巻き

浅葱の小口切り

オクラ(茹で)

塩麴トウモロコシ

ミートソース

生姜の甘酢漬け(写真なし)

以上12品

 

 

生甘酒はなくなると補充していつも冷蔵庫に常備しています。毎日、ごくごく飲んで夏バテ知らず。

 

モロヘイヤは、この季節になるとたくさんいただくのでいただいたらできるだけ早くゆでて刻んですぐ使えるような

状態にしておきます。我が家では朝食に登場することが割と多い気がします。ねばねばを生かして野菜の冷やしあんかけ風、キノコと豆腐のあんかけ風などなど・・・。たくさんいただくのでお浸しやねばねば丼以外のレシピを増やしています。

 

今週はタコスが食べたい~~~とこのタコスミートとアボカド、トルティーヤ、レタス、チーズでスパイシーな一日&パクチー、ナンプラーと合わせてスパイシーな焼き飯風にする予定♡

 

鶏肉のカレー漬けは先週残ってしまったココナッツミルクの消費用に【タイ風グリーンカレー】用。

枯らしてしまったレモングラスがやっぱり欲しいな~~~とつくづく。

 

 

夫は私が大量に購入した【みょうが】を見て

『みょうがも植えたらいいよね~~~』

やはり、ホームセンターに行ってきましょ。

 

 

 

 

みょうがの梅甘酢漬け

みょうがは毎年【甘酢漬け】にしますが、今年は昨年漬けた【梅の甘酢干し】の梅甘酢がたっぷりとありましたので、

初めて、梅甘酢漬けにしてみました。

 

どんな漬けあがりとなるか、楽しみ♡

 

さて、今日は東京から長女が帰ってくるので、たくさんおしゃべりできるようにそれまでにお仕事できる限り終わらせましょ。

 

 

食と空間のスクール

Table Salon

料理教室・おもてなし料理教室・お菓子教室・パン教室・コーディネート教室

ひたちなか市足崎1476-28

(Amara内)

029-353-3755

お問い合わせ

ただいま、お店Amaraはリニューアル中です。教室のご案内などすべてHPのお問い合わせ欄からお願いいたしております。

10月からスタートクラスの募集は9/10まで受け付けです。ただいま、受付順に日程調整をしております。

すでに満席のクラスもございますのでご希望の方はお問い合わせくださいませ。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.matsunagahiroko.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/312

前へ
次へ
  • HIROKO’s Lecipe ラグジュアリーな食卓、とっておきのrecipe食空間プロデューサーの松永寛子がおいしくラグジュアリーな食卓、とっておきのレシピをご紹介します。
  • Food&Lifestylecreate協会
  • オンラインSHOP
  • 松永寛子著書のご案内美しい写真で綴られるテーブルコーディネートとお菓子の本
  • TABLE SALON フランス便りフランス紀行