ホーム>LIFESTYLE BLOG>栄養や調理法のこと>梅仕事やラッキョウ漬けなど・・・
栄養や調理法のこと

梅仕事やラッキョウ漬けなど・・・

おはようございます。食と空間のスクールTABLESALONを主宰している食空間プロデューサーの松永寛子です。

 

今朝は雨。関東地方にも台風が近づいてきています。

気を付けてお仕事行ってらっしゃいませ。

 

 

この季節のお仕事。

梅仕事やラッキョウの甘酢漬けなど、果実酒など・・・。

沢山の瓶を煮沸して・・・

 

パントリー(食品庫)の中に沢山の瓶が並んでいきます。

順にご紹介していきますね。

 

ラッキョウの甘酢漬け

 

甘酸っぱい味が癖になる

大人気の甘酢漬け。お料理教室でもインド風スパイスカレーのレッスンでは私の漬け込んだラッキョウの甘酢漬けを

お出ししています。

 

20年以上作り続けているこのラッキョウの甘酢漬けですが、

毎年、食べてくれる方が増えているのか、はたまた家族のお気に入りでもあるのですぐなくなってしまうのか

毎年、付ける量が1Kgずつ増えてきているからすごい量です!((笑)

 

 

《ラッキョウの甘酢漬け》

 

ラッキョウの甘酢漬け下処理をして漬け込む前の状態。

一粒ずつ、ていねいにキッチンペーパーで拭いて水分を残さないことが美味しくつけるコツ。

 

 

 

もとはこんな泥付きのラッキョウを買います↓

ラッキョウ泥付き今年の1回目は、結構芽が伸びたのしか手に入りませんでした。

 

ラッキョウはとっても生命力が強いので、

購入したらすぐに作り始めないと芽がぐんぐん伸びてしまいます。

塩漬けまではその日のうちにするようにしましょうね。

 

お料理教室でも作り方を教えておりますが、

こういった保存食は時間が美味しくしてくれるもの。

 

2~3週間から食べられるものでも2~3か月してからのほうがよりおいしくなるものです。

 

『レシピ通りに作ったけれど、先生の作ったようにまろやかにならなかった』

『コツさえ守れば、あとは時間をかけて育てること、じっと待つことですよ~~~』

 

毎年毎年、ラッキョウの甘酢漬けデビューしてくださる生徒様達とこんな会話をしております。

 

だから、こういった保存食は来年のこの季節まで持つようにある程度の量を作ったほうが

一度の手間で安全で美味しいものが食べられるのです。

 

 

今年は10㎏、漬ける予定なのでもう1回仕込みますよ==

後日、レシピもアップしますので是非ご覧くださいね。

 

 

 

食と空間のスクールTABLESALON

 

 

6月 紫陽花がテーマのテーブルコーディネートやおもてなしレッスン満載♪

 7月 おもてなし料理講座は涼を演出するおもてなし料理レッスンとテーブルコーディネート

 

 

テーブルコーディネート教室

講習と実践で学ぶテーブルコーディネート。自己流から抜け出しセンスアップ!ランチ付き 月1回

 

おもてなし料理教室

テーブルコーディネートも学べる欲張りクラス。ホームパーティやおもてなしに使えるレシピ満載! 月1回

料理教室

まだその都度レシピの検索??基礎を学べば冷蔵庫の中の食材をきれいに美味しく使い切れます!!

パン教室

通常コースに加えて 【こねないパン】コースが誕生!ランチあり・なし選べます!

お菓子教室

フランス菓子基礎とした日本人の繊細な舌に合わせたお菓子レシピがたくさん!おもてなしメニューやおやつメニューなど。

 

どのクラスも質問しやすい少人数制としております。満席になり次第、締め切りとさせていただきますのでご了承ください。

お問い合わせも下記より受付しております。

お問い合わせフォーム

 

 

 

FB、インスタのやっています!フォローいただけると嬉しいです↓

TABLE SALON  FB

https://www.facebook.com/TABLESALON/

INSTAGRAM

https://www.instagram.com/matsunaga_hiroko/

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.matsunagahiroko.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/487

前へ
次へ
  • HIROKO’s Lecipe ラグジュアリーな食卓、とっておきのrecipe食空間プロデューサーの松永寛子がおいしくラグジュアリーな食卓、とっておきのレシピをご紹介します。
  • Food&Lifestylecreate協会
  • オンラインSHOP
  • 松永寛子著書のご案内美しい写真で綴られるテーブルコーディネートとお菓子の本
  • TABLE SALON フランス便りフランス紀行