ホーム>LIFESTYLE BLOG>お菓子教室>夏にはこれ!3層ずつ6つの味ぷるるんヴェリーヌ!!!
お菓子教室

夏にはこれ!3層ずつ6つの味ぷるるんヴェリーヌ!!!

こんにちは。

食と空間のスクールTABLESALONを主宰している食空間プロデューサーの松永寛子です。

 

まさか!6月30日に梅雨が明けてしまいました(泣)

 

暑さの苦手な私・・・

長くてとっても暑くなりそうな今年の夏・・・。

途中でバテバテにならないよう、体調管理意識します。

 

あっと!でも暑くて食欲がない~~~ということは一切ないので

逆に夏太りしないようにしないと!

 

 

これでも作ってひんやりプルプルしましょう。

 

 

今月のお菓子教室 月1回の定期コース ぷるるんヴェリーヌ2種類

 

ヴェリーヌ2種

今年のヴェリーヌは

ヴェリーヌ ペーシュ

ヴェリーヌ マンゴー&オレンジ

 

それぞれに3種類の層となっております。

 

 

 

 

ざっと材料はこのようなものを使います↓

 

桃とレモン ハーブ

 

 

桃と桃リキュール骨格となるフルーツのほかに香りづけにハーブも入れて爽やかに。

 

 

桃の季節には桃のお菓子を生徒さんたちとたくさん作りたいです♡

他にもこんな桃のお菓子♡↓

桃のレアチーズケーキ

 

こちらのリクエストレッスンで承ります。

お菓子教室の日程はこちらからご確認いただくか、お問い合わせください↓

7月レッスンスケジュール

 

 

 

お菓子教室で生徒さんたちがいらっしゃる前に下準備を色々としておきますが・・・。

 

これは絶対↓

アンフュゼ オレンジにローズマリー

これはオレンジジュースとローズマリー。

 

 

 

そしてこれも↓

アンフュゼ ミルクにバニラ

これはミルクなどなどにバニラビーンズ。

 

 

それからこちらも↓

桃のコンポート

 

こちらは白桃のコンポート。

 

 

 

 

この3つすべて

infuser  香りを移す

ということです。

 

フランス菓子を中心としていますのでもちろんこれもフランス語です。

 

 

 

3つのアンフュゼ3つに共通している【香りを移す】をいう作業。

直前にしたのでは香りがうまく移りませんのである程度時間をかけて・・・。

詳しい時間はお教室で・・・。なのですが、

 

これはお菓子教室のお時間だけではとても香りを移すには時間が足りないので、

前もって私がやっておくお仕事。

このひと手間で味が全然違うのですから!!

 

今日もお仕事をありがとう♡

こうして皆様のためにTablesalonのお菓子教室の下準備をするのが楽しい私です。

 

7月レッスンコーデ

今日のお花&コーディネートは

紫陽花とガラスを使って

【涼】を演出して。

 

 

 

 

沢山の下ごしらえを済ませておいても、今日のお菓子教室は少し工程が多くて少し忙しかったかしら???。

 

そうして出来上がったヴェリーヌ。

ヴェリーヌ マンゴー&オレンジヴェリーヌ マンゴー&オレンジ

こちらのヴェリーヌは オレンジと&マンゴー

 

 

 

 

ヴェリーヌペーシュこちらのヴェリーヌは 白桃

白桃の美味しい季節ですからフレッシュな桃をふんだんに使って・・・・。

 

生の白桃とコンポートにした白桃の違いも楽しい ぷるるんヴェリーヌ。

 

 

スプーンですくって食べ進めると違ったお味がお口の中に・・・。

 

ぷるるんぷるるん

食べ進めるのが楽しいヴェリーヌ

こちらのレッスンは7月後半も開催します。

 

ヴェリーヌ2種

 

TABLESALON フランス菓子を中心としたお菓子教室

定期コース

1Day レッスン

資格取得コース(サポートあり)

 

ヴェリーヌレッスン

26~28日 10:30~12:30

受講料  5500円(税別)

スタイリッシュなガラス器ごとお持ち帰りいただけます。

 

お申込みこみはこちらからどうぞ。

【ヴェリーヌレッスン希望】とご希望のお日にちを必ずいれて送信してください。

お申込みフォーム

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.matsunagahiroko.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/498

前へ
次へ
  • HIROKO’s Lecipe ラグジュアリーな食卓、とっておきのrecipe食空間プロデューサーの松永寛子がおいしくラグジュアリーな食卓、とっておきのレシピをご紹介します。
  • Food&Lifestylecreate協会
  • オンラインSHOP
  • 松永寛子著書のご案内美しい写真で綴られるテーブルコーディネートとお菓子の本
  • TABLE SALON フランス便りフランス紀行